2019年3月

1/2ページ

パニック発作がやってきた⑭

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 抗不安薬の処方を断り 現状心臓に異常が無いと診断された僕は 先生にお礼を言い病院を後にした。 「本当に異常がないんだろうか」 「いつになったらこの感じは収まるんだろう」 健康だという結果は出たと […]

パニック発作がやってきた⑬

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 実家に戻ってから数日間は 体調が急変することは無かったが また体調がおかしくならないかという不安感と 身体の微妙な異変に対して 物凄く敏感にキャッチしようとしている感覚が強かった。 キャッチする […]

パニック発作がやってきた⑫

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 帰り道 もう少し…もう少し… いつまた不安に襲われるか びくびくしながら 車を進める。 なんだかみぞおちの辺りに 重さというか震えるというか そんな感覚がする。 胃の辺りを掴まれているような感じ […]

パニック発作がやってきた⑪

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 会社に戻ると僕の代わりに先輩が来てくれていた。 先輩は今日は休みの日だった。 連休ど真ん中。 時間も夜。 家が近いという理由で呼び出されて困惑したであろう。 申し訳ない気持ちでいっぱいだった。 […]

パニック発作がやってきた⑩

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 程なくして病院に着く。 不思議なことに病院に着く頃には 手足に若干痺れを感じていたこと以外 症状がほぼ収まっていた。 車を降りた僕は 夜間診療用の出入り口へ向かった。 班長さんは仕事があるため会 […]

認知行動療法でパニック障害を治療する

パニック障害は、動悸などを伴うパニック発作を起こし、発作への不安に苦しむ病気です。 発作そのものは命に関わるものではありませんが一度発作を起こすと、「また発作を起こすのでないか」という過度の不安で過呼吸が起こるなど、より発作が誘発されるという悪循環に陥ります。 公共の場面や人ごみなど、発作が起きそうな場面を避ける広場恐怖の症状で、日常生活に支障をきたしている人も少なくありません。 それら発作に対し […]

パニック発作がやってきた⑨

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 家に着いても落ち着かない気持ちで過ごす。 ただ、昨日よりは幾分マシで 晩御飯も作り風呂も入る。 昨日出来なかった生活を送っていた。 不安はずっとある。 考えたって仕方がない 次の検査まで10日必 […]

パニック発作がやってきた⑧

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 2週間かぁ…。 正直不安でたまらなかった。 はっきりしたことは何もわかっていない。 取り敢えず「今」は健康体だということ 異常がある時でないと判断出来ない場合があるということ それくらいだろうか […]

パニック発作がやってきた⑦

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 異常が…ない? 正直予想外だった。 これだけの自覚症状があって 何もないということは流石にないだろうと思っていたからだ。 思わず聞き返してしまった。 「えっ?本当にですか?」 「昨日から明らかに […]

パニック発作がやってきた⑥

パニック障害を発症した当初のお話です。 シリーズもので少しずつ記事を増やしていこうと思います。 パニック障害になってしまった人間の1例としてご覧ください。 最初から読まれる方はこちら。 前回記事はこちら。 パソコンを立ち上げ 土曜日でも診てもらえる病院を探す。 午前診療までの所がほどんどだったが 想像以上に多くて驚いた。 そのことになんとなく安堵して 循環器内科のある病院に電話した。 prrrr… […]