克服するために

認知行動療法でパニック障害を治療する

パニック障害は、動悸などを伴うパニック発作を起こし、発作への不安に苦しむ病気です。 発作そのものは命に関わるものではありませんが一度発作を起こすと、「また発作を起こすのでないか」という過度の不安で過呼吸が起こるなど、より発作が誘発されるという悪循環に陥ります。 公共の場面や人ごみなど、発作が起きそうな場面を避ける広場恐怖の症状で、日常生活に支障をきたしている人も少なくありません。 それら発作に対し […]

パニック障害と運動

パニック障害克服に有効な方法として適度な運動が推奨されています。   パニック障害に運動がいいって本当? アドバイスもらえないかしら? 運動することで気分が晴れたり余計なことを考える時間が少なくなったりするんだ。 パニック障害になってしまっている人は過度のストレスを受けていることが多いから気持ちに作用する運動は効果を実感している人が多いんだよ。 それに運動は睡眠の質を向上させることが期待できるんだ […]