平成から令和へ。

平成から令和へ。

こんにちは。

ゆうまるです。

ブログを始めて1か月半。

こんなブログでも見に来て下さる方がいて下さって励みになっています。

 

僕がパニック障害になってしまった原因となる人間関係を書いている

過去日記『パニック発作がやってきた』シリーズ

も1か月半で27記事になりました。

27話とそれなりに長くなってきていますがもう少し先があります。

読んで下さっている方はもう少しお待ちください。

 

誰に対しても優しくあろう。

真っ当だと言われる人柄であろう。

そんな僕の人間観を悪い意味で利用されてしまった話なので

楽しい話ではありませんが記事数は多くなりそうなので

暇つぶしにでもしてください(笑

 

元号が変わる年にパニック障害になっているなんて

思いもしなかったです。

新元号になって何かが変わるというのは特にありませんが

休職している今、考えるのは身体の事と復職することです。

焦らなくていいという周りの声はあっても休職期間は限られていて

必ずどこかで今以上の一歩を踏み出さなきゃならない時が来ます。

今も立ち止まってはいません。

僅かながらでも進んでいるという実感はあるものの

その歩みの遅さと歩幅の狭さに焦りを覚えます。

時には後ろに戻りますし。

 

自分が何もしなくても時間はどんどん進んでしまいます。

躊躇した一歩を後悔する日が来るのか

踏み出した一歩を切っ掛けに大きな飛躍を果たす日が来るのか…

未来の事なんて分かりませんが、今はできることをやろう

という気持ちは日に日に大きくなっています。

 

パニック障害になってから

出来なくなってしまったことにチャレンジして

再び跳ね返されて折れそうになったことも沢山あります。

いつ治るのか?前みたいに戻れるのかと思わない日はありません。

自分だけが辛いんだと思っていたとき

たまたま見つけたブログを切っ掛けに

僕と同じように悩み苦しんでいる人がたくさんいることを知りました。

そうした人たちの感情あるブログを読んでいくうちに

僕も進むための何かしよう!

そう思ったのがブログを始めたきっかけです。

 

新しい時代だからと意気込むことはありませんが

近いうちに踏み出す大きな一歩に向けて

これからも出来ることをやろうと思います。

 

これからもこのブログに足を運んでいただけると嬉しいです。

いつもありがとうございます。

 

過去日記

パニック発作がやってきた

シリーズその1からです。

日記

何気ない日常を書いています。

記事一覧にリンクしています。